スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
#61/『本を読まなくなりましたよね』

小学3年生の頃、急に読書に目覚めました。
受験時期もあったのですがペースにして、
卒業までで約900冊は読んでいたと思います。

とにかく、溺れるように本を読んでいました。
特に好きだったのは、歴史小説、推理小説や冒険もの。

シャーロックホームズとルパン、
どちらがいい男なのかという論議をひたすら
家族にかましていたちょっと痛い一面もあったり。

次に何が起きるのかワクワクして、
あっと言う間に読み終わっていた気がします。
自転車を乗りながら読んでいたりするくらい、熱心。

今は、そこまでの能力を発揮できなくなっているのですが
全ての登場人物の服装や声、動きがきれいに頭の中に流れていました。


中学時代は、自分にとっての刺激的な世界が広がり、
それまで程本に溺れることはなかったものの
週に1〜2冊はコンスタントに読んでいました。
300冊くらいはなんだかんだで読んだのかなー。

あと、漫画や映画にも目覚めたことが読書量を減らした原因かもしれません。
学校の図書館が素敵で、手塚治虫とか、ジブリとか色んな漫画があったんですよね。
裸足のゲン、アドルフに告ぐ、ラピュタやナウシカ…この辺が今でも印象に残っています。

母が好きだったこともあり、週に1〜2本の映画を見ていました。
映画雑誌「スクリーン」と「ロードショー」の2誌を熱心に購読。
この頃はまだ、情報がまだらなんですよね。
レオナルドディカプリオが、「レナードディカプリオ」って書かれていたり
ケビンコスナーが、「ケビンコストナー」と書かれていたりしました。


高校時代、もう本なんて全然読みません。
サッカーが一番楽しいし、体力を使い果たしてしまうばかりで。
寝る前に、読んで終了。
何読んでいたかなー…思い出せない。

この頃に気付いたことがありました。

どんなに面白い本だと思っても2度と読まないこと。
中古で買った本は完読に至らないことが多いこと。

なんてコストパフォーマンスの悪い人間。
だからか、普段からの本屋偵察を欠かすことはなかったですね。
本屋も進化し出していて、ポップが分かりやすくなったりしてましたし。


大学時代、第二期読書ブームです。
この頃、ひたすら読んでいたのは、やはり推理やサスペンスもの。

江戸川乱歩賞をとっている作家から芋づる式に。
松本清張(間違えて、マツモトキヨハル)と読み続けていた…とか、
いわゆる世に名を残した推理小説系。

あとは、映画の原作なんかにも手をだしました。
知ってましたか。
「ダイハード2」のエンディングって、映画では悪者のヘリコプターが
電線に引っ掛かって感電、爆発!ドーン!っていう終わりなんですが、原作版は違うのです。

なぜか場末のバーで主人公が悪者とロシアンルーレットをすることになり、勝つ…という
ハードボイルドな幕引きなのです。
そんな映像と、文章の行間の違いを愉しむなんてオツなこともしていました。

JAZZをやりだしたからか、音楽系の素敵な映画にもたくさん出会いました。
シャインや、ピアノレッスン、ブラス…なんか色々あったけど、忘れてしまうのです。


この頃になると、読まないものもはっきりしてきますね。

芥川賞をとるような、いわゆる純文学系。
なぜか直木賞には手をだす・・・みたいな。

あとは、英語の原書には一切手が出ませんでした。
語学力もあるのですが、日本語の語感とか、行間で伝えるニュアンスみたいのが好きだったんだと思います。
コンテンツだけでなく、作者の人柄が滲み出てくるような
職人的部分に惹かれる傾向が強かったのかもしれません。


少しずつ、ストーリーではなく自分の興味のある「情報」カテゴリーで
本を選ぶようになってきたのもこの頃だと思います。

社会人になってからは、「自分に自信がないの?」と聞かれるくらい
狂ったようにビジネス書やノウハウ本を読んでいました。
料理のレシピや、写真集等が増えたのもこの時期。

関係なく読み続けていたのは、漫画。
高校時代→マガジン、ヤングジャンプ、サンデー、ジャンプはあまりはまらなかった
大学時代→ヤングマガジン、モーニング
社会人 →ヤングマガジン、モーニング、スピリッツ、イブニング
今   →立ち読み中心


今後の、情報の捉え方ってどうなってくんだろうなーと
夢想していたら、ふと自分のルーツから検証できるのではと考え綴ってみました。

考察については、またにしましょう。

 

 

 

| natsuki | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 11:53 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

  • #129/『神戸コレクションに行ってきました』
    ふにゃバット (06/04)
  • #128/『あう、あわない』
    ☆ (01/11)
  • #124/『密売東京』
    so (07/15)
  • #112/『人生敗戦投手』
    hata (05/14)
  • #111/『点心KAWATA・閉店ガラガラガラ〜』
    natsuki (05/11)
  • #111/『点心KAWATA・閉店ガラガラガラ〜』
    大西 (05/10)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    natsuki (05/09)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    hatahata (05/09)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    (05/06)
  • #98/『点心KAWATA・実食』
    natsuki (04/29)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode