スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
#74/『ルーツを辿る旅』

 9:00 起床
   
     悶絶の一週間を経て、久し振りに熟睡ぃ。回復!

10:00 掃除開始

    奥さんは洗濯と、掃除機。
    私は白いフローリングにへばりついて、
    雑巾がけフキフキ。なんだか火がついて、
    窓もフキフキ。こうしていると、旦那ポイントもあがっていく。


11:30 掃除終了

    奥さんはメイクアップ。
    私は昼ごはんの仕込み。
    ルクルーゼがあると、スープとかお洒落料理がすぐできるし
    ハッタリも効いてよろしいなー。


12:00 集合

    家でWii大会…と思いましたが、
    快晴だったため、散歩に決定。


12:30 昼飯

    献立/ドライトマトのミネストローネ
        豚と春キャベツのスパイシーマヨネーズ炒め
        海老とレタスのコンソメぺぺロンチーノ

    最近、パスタの腕があがってきた気がする。
    どうやら、同じように見えるパスタも
    ツルツル系とザラザラ系があり、使い分けるのがコツのようだ。


13:30 出発@御影



14:30 阪急六甲通過

    知らない道を歩くのは、脳にいいんだとか。
    どうってことない話を、散歩しながらひたすらするのは楽しい。


15:00 休憩@ローソン

    皆さん、アイスを食べていたがFat manはパン。
    神戸松陰?らしき建物がもの凄い坂の上に建っている。
    「いきたい!」「ひとりでいけば?」冷たい仕打ちに耐える。

15:30 山手の高級街通過

    
    美術館のような家がたくさん。
    ジャンプしても中が見えません。
    マンションに広告が吊下がっている「160屐繊35万円〜」。
    一同沈黙。
    

16:00 摩耶ケーブル駅通

    神戸高校を目指してみるものの、美野丘小学校?
    全然違うところに到着。海がよく見えますなー。
    全員、息があがっている。
    「人生、登り坂とときが成長!」と奥さんが吠えている。
    同伴者一同沈黙。


16:30 神戸高校到着

    奥さんの母校。
    この高校は卒業式のときにしか、
    正門をくぐってはいけないそうです。
    何の遠慮もなく、みんなで記念写真撮影。
    疲れて、周りの目も気にならない。



17:00 帰宅・解散


17:30 仕込み開始


18:30 夕飯

     献立/春キャベツとトロロ芋のお好み焼き
          じゃが様とワカメのみそ汁
          ちりめん冷奴

    バランスの良い食事に開眼。
    脱オトコ飯。


21:30 筋肉痛2名発生

| natsuki | 12:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:20 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

  • #129/『神戸コレクションに行ってきました』
    ふにゃバット (06/04)
  • #128/『あう、あわない』
    ☆ (01/11)
  • #124/『密売東京』
    so (07/15)
  • #112/『人生敗戦投手』
    hata (05/14)
  • #111/『点心KAWATA・閉店ガラガラガラ〜』
    natsuki (05/11)
  • #111/『点心KAWATA・閉店ガラガラガラ〜』
    大西 (05/10)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    natsuki (05/09)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    hatahata (05/09)
  • #109/『粉モノKAWATA・実食』
    (05/06)
  • #98/『点心KAWATA・実食』
    natsuki (04/29)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode